FC2ブログ

旧ディジョン日記(移転しました)

以前フランスの地方都市ディジョンでフランス語を学んでいました。

07/29のツイートまとめ

nonpasSatoshi

六本木で、夕方まで用事があった。帰宅しようと日比谷線の電車に乗ると、途中に「永田町」なんて駅があったので、降りざるを得なくなり、そのままゆっくりと官邸前の方に赴く。金曜のと含め2度目。暑さが続く中、相変わらずの熱気。疲れていたにもかかわらず、このエネルギーには圧倒される。
07-29 21:38

スポンサーサイト



PageTop

07/25のツイートまとめ

nonpasSatoshi

結局まだ一文字も書いてないなう。久々の徹夜確定である。
07-25 23:00

たむLA先輩の挙動にニヤニヤせずにはいられない。ここ一時間
07-25 20:20

調子が頗る悪いが、レポを明日の正午までに仕上げなければならない。まだ一丁字も書いてない。今週は何気に忙しい。レポ、読書会2つ(今日あるのも含め3つだが、今日は無理だ…)。観劇(と言えるのかどうか分からんが)と…両親が東京に襲来することである。今日、明日が山。
07-25 14:59

futur antérieur だから「未来完了」というよりもむしろ「前未来」だったか。
07-25 14:35

↓の未来完了はなかなか気持ちの入った用法だなぁ。推測と説明書きするのは変だな…、まぁ「その当時は意識してなかったけど、今振り返ってみるとこうだったんだなぁ」という気持ちのはいった未来完了ですね。
07-25 11:39

↓1個下:のRTは、未来完了の用法。(未来完了という名前だが)過去に起こったことに対する推測なり…を表している。↓2個下:名詞と名詞句だけの構文。僕もこういう風に書けるように努力したいものである。
07-25 11:32

頭がぼーっとしてる。多分昨夜に飲んだコーヒーの二日酔いのせい。
07-25 11:26

パンチェッタ(要するに塩漬け豚肉で、燻すとベーコンになるやつ)つくりてーなぁ…夏休みだしな。冷蔵庫整理してからだなぁ…。
07-25 00:30

PageTop

07/24のツイートまとめ

nonpasSatoshi

昼ねしすぎた…。こんなじかん 
07-24 17:41

昨夜煮込んだ自家製ミートソースのスパゲッティ。基本の基本を抑えたという感じか。スパイスなどを加えてもっと変化を楽しみたいところである。まだまだ残っているのでオーブンあればラザニアとか作れるんだけどな。食からイタ語も勉強したくなってきた http://t.co/9Xt2Eo15
07-24 14:26

岡崎京子『へルタースケルター』読了。ちょっと興奮しながら読んでしまったw かなり面白かった。ダナ・ハラウェイのサイボーグ論や人体組織売買の話に興味を持ちつつあった折なので一層である。しかし、何故このタイトルなのか。改めてビートルズを聞き直すとともに、じっくり再読しよう…。
07-24 00:43

PageTop

07/23のツイートまとめ

nonpasSatoshi

『リバーズ・エッジ』読了。一気に岡崎京子の世界に引き込まれそうである。今思えば不思議なもので、岡崎京子の名前がこんなにもずっと引っかかっていたにもかかわらず(姉など、自分の周りにかつて居た女性が推奨していたのだ)、何故こんな歳になるまで読まなかったのかと後悔せずにはおれない。
07-23 20:47

どうでもいいことだが…フランスのブルゴーニュ大学の構内には便器のみで便座のない便所がよくあった。公共トイレに入るときに紙以外にも確認すべき事柄があったことに非常に驚かされたものである。
07-23 20:15

倫理的な本を読む…と息巻いて外出したが、気が付けば、古本屋めぐりをして、時間を過ごしていた…。岡崎京子が読みたくなって(多分いまやってる映画のせい)、買い漁っていた。映画も観に行くかな。
07-23 19:48

S先生(この様な表記は、二人とも指示対象になるな…)のレポ前の読書に看護関係の本を数冊と、できれば生命倫理の本まで踏み込みたい。というわけで気分を変えにカフェに。
07-23 14:28

昼飯食って、散歩して腹ごなしして、カフェ行って、晩飯の買い物だな。今日は大量にミートソースを作つもり。トマト缶5個と挽肉1.2㌔とか…まじry
07-23 14:21

PageTop

07/22のツイートまとめ

nonpasSatoshi

続き)「Most of the former Japanese nobility are poor. (日本の元華族はたいがい貧乏だ)」という例文の訳には噴出さずにはおれなかったw いやこれはこれで凄く面白い。つまらん例文が満載の文法書を買うよりよっぽどいいw
07-22 00:31

英語の文法を通覧できるような文法書が手元になかったので、『新自修英文典』(山崎貞、研究社)を購入。どうやら有名らしい。分厚く、かつ豊富な記述と例文量を求めてこの選択。しかし初版がなんと大正2年(手にしているのは復刻版:2008年)であり、端々の例文には骨董的価値がある。
07-22 00:27

PageTop

07/21のツイートまとめ

nonpasSatoshi

しかし盛り付けが下手すぎてあまりにも美味しそうにには見えないってのがなぁー。この辺も修行か…。
07-21 23:16

なんだかんだで安定して作れるようになってきた、よーするに野菜のミネストラ。野菜はこれで補給。 http://t.co/QKWFKEUL
07-21 23:14

豚バラと玉ねぎのトマトソース。ソースの煮詰め具合はこんなものかなぁ…。ちょっと遅くにスーパーに行ったら豚バラブロックがなくて、薄切りで代用したらやっぱり食感はいまいちw http://t.co/DL6E2e66
07-21 23:11

失敗作。ツナとシメジのトマトソースパスタ。トマトソースが緩すぎたと思う。 http://t.co/A1kGTDkL
07-21 23:09

うし…晩飯つくるか。パスタ パスタ…今日は豚と玉ねぎで。
07-21 20:43

ついでにドイツ語を読むときにもフランス語が混ざる。男性中性の定冠詞2格 des 「デス」は、フランス語の de +les にみえてしまい「デ」と発音しそうになる。
07-21 17:28

@georg1770 ですよねーww まぁこの夏には少し英語の勘を取り戻しますっ。
07-21 17:12

これらは意味を取り違えることはあまりないので良いが、英語の a には よく立ち止まってしまう。avoir の a または、前置詞の à だとよく思い込む。ちなみに母音の前の an はドイツ語の前置詞 an 、Be動詞の過去形 was  は was ドイツ語の疑問詞と取り違える…。
07-21 16:58

全く恥ずかしい話なのだが、英語を少し復習せねばと文法書を開くと、仏語とごっちゃにしすぎて困る。先日友人の前で、circumstance (サーカムスタンス)を、なんの躊躇いもなしにcirconstance (シルコンスタンス)と発音して恥をかいたばかりのところだった。
07-21 16:53

そうか… 数学勉強しろってことか:nonpasSatoshiは数学科です  http://t.co/kGJWGcJH
07-21 14:14

続きを読む

PageTop

07/20のツイートまとめ

nonpasSatoshi

英語が必要になるのは、人間がどのようにしてサイボーグになるのか考察するため(ダナ・ハラウェイ参照)。ラテン語は、ライプニッツ先生が大きい。倫理関係の本を少し読んで、そっから本格的にメルロ=ポンティに取り組もうかね。しかし絶対にメルロだけだと飽きが来るので、どんな本を挟み込むべきか
07-20 23:30

サマーウォーズを見ながら、ギターの手入れを数年ぶりに行う。指板にこびりついた手垢(何年前のだろう…)を落とし、弦を張り替える。スケールとコードの運指をあまりに忘れ過ぎ。外国語と一緒で、使わねば忘れる。明日からは英語とラテン語の復習をせねばなるまい。
07-20 23:20

PageTop

07/14のツイートまとめ

nonpasSatoshi

@georg1770 僕も飯とか買い物とかしてきます…。まだ不完全ながら気合いの入ったプロトコルであることだけは、伝わるといいかなと思ってます。
07-14 13:26

@georg1770 おくりました!1文になんと手間取っていることか…
07-14 13:10

あと1文書いたら、プロトコルをMさんに送ろう・w・ 完成とは程遠いのだけれども…骨子はできた
07-14 12:50

↓ツイートの発信源はロイター(英語)。要するに未成年と性的関係をもった事件の捜査に協力。Social networks scan for sexual predators, with uneven results http://t.co/KForlZUL @reutersさんから
07-14 00:15

フェイスブックが個人の発言を監視し警察に告発…という記事RT:Facebook scanne des conversations pour traquer les criminels potentiels http://t.co/YG5XXySC @lemondefrさんから
07-14 00:04

PageTop

07/13のツイートまとめ

nonpasSatoshi

La génération Y (Olivier Rollot, Puf) がフランスのアマゾンから届く。タイトルの言葉については何度かツイートで言及したけど、イマドキのフランスの若者の生態を扱った本。章立てを見ただけだが、なんだか面白そうである。
07-13 23:54

続き)間違って、j'ai pas mal de flingues なんて発音してしまったら、笑われるんだろうか…。「服をいっぱい持ってるよ」と言いたいところが、「拳銃いっぱい持ってるよ」と聞こえるはずである。恐ろしいフランス語w
07-13 21:54

ちょっとマニアっくな紛らわしいフランス語)fringue / flingue。どっちも砕けた会話で使う。前者は「服」、つまり vêtement のシノニム。後者は、「拳銃」。RとLの違いだけなので、日本人には区別が難しい。
07-13 21:52

PageTop

07/12のツイートまとめ

nonpasSatoshi

プロトコル作成…久々だと難儀する。自分の言語感覚、要旨・段落の作り方、要するに思考スタイルと、他人の発言ないし思考スタイルに対する誠実さとのバランスのとり方。やばい…順調に遅れそうです。
07-12 11:58

PageTop

07/10のツイートまとめ

nonpasSatoshi

酔っぱらうと、Guns 'N' Roses の曲が聞きたくなる。悪ガキに戻りたい、
07-10 00:27

↓噂をすればというやつである。帰宅したら不在票に気付く。めでたしめでたし。
07-10 00:25

PageTop

07/09のツイートまとめ

nonpasSatoshi

仮に分かったところでどうしようも無いんだが、日本にあれば日本の輸送システムにカコチゴトを言うことが出来ようが、一方ヨーロッパにあれば、仕方ないと諦めもつく。この差は大きい。しかしドイツの郵便局経由になってて、大丈夫だろうと高をくくっていたが、そうでもないという事がよく分かった。
07-09 10:49

国際便になると、追跡できないのがなぁ。せめてヨーロッパか日本かどちらに今商品があるか分かれば良いのだが。
07-09 10:40

フランスのアマゾンで約1月前に書籍で7冊注文するが、そのうちの3冊が未だに届かず、さすがに心配になってきた(4冊は先週届いた)。妄想するとキリないが、ヨーロッパで迷子になっているのか、税関で引っかかってるのか、あるいはクロネコか郵便局の陰謀で遺失させられてしまったか…etc。
07-09 10:35

PageTop

読書ノート。「メディアの闇」

 ちょっと悩んだ末に「読書ノート」という企画で更新することにしました。

 「読書ノート」というカテゴリーは…「読書ノート」へはこちらをクリック


 相変わらずこの本です。
 9782702140833-G.jpg

 フランスの「郊外」問題を扱ったジャーナリストの本を読むという企画。僕としては既に読んでしまったし、サルコジが負けて賞味期限切れの本なんじゃないか…とも思っているので、モチベーション下がってましたが、ちょっと思うところあって引っ張り出しました。

 この165頁から167頁くらいまでの文章ひっぱってみます。当該箇所は、第7章「メディアの闇 l'ombre médiatique」というタイトルがついていて、メディアの問題を扱ってます。

 何故このタイミングで、メディアを扱おうかというと、それは勿論、日本で今デモが起きており、各種のメディアの報じられ方、または報じられないことに特色があると思われるからです。日本の場合とは、勿論、日本とフランスは違いますし、扱う問題も違います。ですが、メディアも何らかの公的権力との結び付き、あるいは政治的配慮が働いている…ということは、↓のようなジャーナリストの文章を読むとちょっと考えちゃうからですね。ま、そんなことが背景にありつつも、読書ノートはあくまで仏語学習ノートです。

 あ…あとこれはサルコジ時代の話なので、今、こういうことが起きているかどうかはわかりませんね。

 事の発端は2008年2月18日に仏警察が、1100人を動員して、その3か月ほど前に起きた暴動の参加者を検挙するというもの。その検挙には、大勢の報道陣が随伴しており、著者は以下のように推測しています。

Des informations probablement transmises avec l’accord implicite de la hiérarchie policière. Car l’Intérieur voulait frapper fort. Pour signifier aux émeutiers que les autorités ne laissaient pas les violences impunies. Pour montrer aussi, cette fois aux policiers, qu’elles ne les abandonnaient pas en rase banlieue. (p.166)

 情報は恐らく、(報道陣に)警察の上層部の暗黙の許可をもって伝えられたのだろう。というのも、内務省は、強い印象を与えることを欲していたからだ。それというのも、暴動を起こす者には、公権力がそれを罰せずに済ますことはない、ということを示すため。また、今度は警察官たちに、公権力が彼ら警察官を郊外に見捨てることはない、ということを示すために。



 まぁ…この著者の推測も交じっているので、どこまで真に受けていいのかはもう少し証拠が欲しいところですが、少なくとも、警察とメディアのある種の共犯関係というのを、筆者はこの検挙に読み取っています。あるメディアが、一種の「見世物」みたいにこの2008年の検挙を報じたがゆえに、罰則が科せられるのですが、これは、メディアにとっても、警察にとってもとるに足らない結果だと見ているのです。続けてこう書いてます。

« A peine tiré du sommeil, un homme est menotté. Alors, commence la fouille de l’appartement, longue et minutieuse » écrit le journaliste. Paris Match et le photographe seront certes condamnés par la suite à 2000 euros de dommages et intérêts pour « préjudice moral » pour avoir porté attente à l’image du jeune homme. Mais ce dégât collatéral n’est rien pour le ministre de l’Intérieur comme pour le magazine : l’essentiel est d’avoir pu communiquer sur efficacité des forces de l’ordre, pour le premier, et d’avoir disposé d’images spectaculaires, pour le second. (P.167)

「起きたばかりのところで、男は逮捕される。それから、アパルトマンの、長くて念入りな調査が始まるのだ」とジャーナリストは書き記す。パリ・マッチ(雑誌の名前)とカメラマンは、確かに、若い男のイメージを毀損したことを理由に、後に2000ユーロの精神的被害に対する損害賠償の支払いを命じられることになる。しかし、この (collatéral が訳せない…bilatéral の間違いなんじゃないか?) 損害は、内務省にとっても、雑誌にとっても、なんでもないものだ。大事なことは、前者(内務省)にとっては治安部隊(force de l’ordre)の実効性を伝えることが出来たということであり、後者(雑誌)にとっては、派手なイメージを利用したことにある。


 文法的に補足した方が良いところがあるし、僕にも不明なところはありますが…今日はこれで置いておきます。

 このメディアの問題、この本をネタにもう少し続けてみようと思っています。

ランキングに参加中です。クリック頂ければ励みになります。お願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

PageTop

07/07のツイートまとめ

nonpasSatoshi

明日にはブログ更新します。何について更新するかは決めてないけど、更新することだけは決めてみます。ネット動画のスクリプト作るか…あるいは全然別の話をするか。候補としては、煙草の話か、逆さ言葉の話か、自動車が燃やされる話か。どれもあまり「社会的」とは言い難い話題かもしれない。
07-07 21:19

昨日コンビニにずぶ濡れの状態で入ったら、人当りの良いおばちゃん店員に「風邪をひかないように」と優しい言葉をかけてもらった。「大丈夫。ひかない、ひかない」と答えすぐさま「バカは風邪ひかないって言うでしょ?」と付け加えたら、呆れた顔をされた。何がいけなかったのだろうか。事実なのだが。
07-07 13:19

l'apprentissage d'une cuisine, c'est la manière dont je passe le weekend.
07-07 13:14

boulot au bureau, par quoi commence un beau weekend.
07-07 09:02

PageTop

07/06のツイートまとめ

nonpasSatoshi

内輪ネタ)T女史のあまりに意外な一面を知る。だからと言って後悔してない。むしろ共感すら覚える。
07-06 01:02

哲学の話)地図を描いた上で諸学の領域の相互連関を見定めること。そうすることによって、初めて或る領域の学知が他の領域からの越権行為を被っているか否か、また越権がどのような問題を引き起こすか扱い得る。多分、それが僕にとっての良い哲学か否かの基準になりそう。この線だとフーコーは重要だ。
07-06 00:47

faire la carte d'un vaste horizon concernant tout un question dont les parties sont étudiées par leurs spécialistes.
07-06 00:33

après le petit colloque très très animé. je confirme en quoi consiste le rôle de la philosophie :
07-06 00:32

PageTop

07/05のツイートまとめ

nonpasSatoshi

先のツイート:ダメっすね…今読み返すと、細かいニュアンスまでちゃんと表せていない…全ての jeunes Français が torse nu になってる訳じゃないから、不定冠詞で書かなきゃいけないところ。フランス語を使わないとこういう細かいところから錆びて行くんだなぁ…。
07-05 08:53

PageTop

07/04のツイートまとめ

nonpasSatoshi

avant l'été, je regrette toujours : j'aurais dû faire de la pompe, du squat, bref, me muscler, pour être torse nu comme les jeunes Français.
07-04 23:25

7月14日、フランスは革命記念日で国民的祝日。le 14 juillet と言うだけで特別な響きがある。各地で祭典があるんだが、その裏で――メディアは報じないらしいが――、自動車が放火に遭ったりするらしい。政権が替わってから、この好例行事に変化はあるのか否か。ブログで扱ってみるか
07-04 08:00

PageTop

07/02のツイートまとめ

nonpasSatoshi

tu fous quoi?  j'glande. うーむ色々忘れてる。glander とは「何もしない」という意味。「暇をつぶしている」とかそういうニュアンス。勿論口語。
07-02 22:47

pote といえば、「友達」を意味する。つまり、ami の口語における同義語と理解していたんだけど、どうも ami とは異なるニュアンスがあるみたいだ。 RT @canalplus Bref. J'ai un nouveau pote. http://t.co/T5lyZ4E3
07-02 22:27

「Y世代」をどこで知ったかというと、きっかけは、Hugo tout seul のヴィデオだったり。Hugoのフランス語は正直難しい。俗語・若者言葉のオンパレードゆえ。修行が足りん!LA GENERATION Y: http://t.co/FCrxr2tX @youtubeさんから
07-02 21:57

社会学の古典的著作ではなく…génération Y に関する本である。気軽な読書にちょいちょい用いるつもりw
07-02 21:51

うむ。懸案だったフランスのアマゾンからの書籍の配達の不在票が入っていたので一安心。しかしクロネコだったり郵便局だったり安定しないのは気になる。また…7冊頼んだのだが、3冊4冊と別々に発送されたらしいのでまだ不安要素は残っている。ほとんどが哲学関係だけども、一冊は社会学の畑の本。
07-02 21:49

PageTop

07/01のツイートまとめ

nonpasSatoshi

かなりよく使われる verlin(逆さ言葉) : louche → chelou 「変だ、おかしい、いかがわしい」
07-01 22:03

フランスのアマゾンで6月11日に頼んだ書籍が未だ届かない。6月15・16日には発送された、と書いてあり、25・26日に到着予定だったはずだ。注文直後の見積もりでは7月6日~13日だったのでもう少し待ってみるつもりだが…税関で引っかかってるのかな。
07-01 18:32

PageTop

06/30のツイートまとめ

nonpasSatoshi

何故かfoutre の活用を書きたくなった。je fous, tu fous, il fout, nous foutons, vous foutez, il foutent....on est foutu ! 語源的には「女性と関係を持つ」らしいです。下品ゆえ使うのは注意
06-30 22:38

パリの公共交通機関使ったことある人には、このバカバカしさは十分にわかると思いますwwww  Super Metro http://t.co/9Xy0ulcl
06-30 21:42

横浜。実存思想協会。「労働」に関するシンポジウムは非常に刺激的だった。ただ、技術的な問題で、マルクスの労働概念の講演が十分に聞き取れなかったのは残念。以前より、ジブリの『千と千尋の神隠し』はマルクスの資本主義批判を下敷きにしていると直感していたが、その裏付けとなりそうな内容だった
06-30 20:18

PageTop